ガリヤ最新号をネットで今すぐ見る!
バックナンバーを見る
最新号を見る
寄付金・ボランティア
猫エッセイ
わんにゃんよかネット
里親募集

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

GaRiYa Essay

Dr.田原のおじゃまクリニック vol.20 (通刊vol.310)

0

    綺麗に切って綺麗に縫うは美容外科の原点です。

     

    半年先の皮膚状態を予測

     

    G ちょっとお疲れのようですね、夏バテですか?
    田原 いや…今日は朝から、えらいたいへんやったと。
    G 何かあったんですか? 
    田原 いや、お腹の手術たい。皮と脂肪ば横四十センチ縦十五センチくらいヘソだけ残してバッサリ切り取って、上下の切り口ば引っ張って、縫い合わせて、また穴あけて、そこからヘソば出して、固定して…。
    G えらく忙しい手術ですね。
    田原 縫うとがまたオオゴトたい。
    G わかりますよ、「傷が残らないように、目立たないように」って、全神経を針と糸に集中して、ひと針、ひと針、ていねいに…。
    田原 うん、そげんして二百針以上縫うたと。
    G 二百針?布ならまだしもリアル・レザーを二百針?しかも立ったまんま?そら疲れるわ。
    田原 しかも他の病院で脂肪吸引ばしとった人たい。
    G してちゃダメですか? 
    田原 よかとばってん、ヘソの上と下で皮膚の厚さがぜんぜん違ったと。下は薄いとに上は厚いと。
    G 段差ができます。
    田原 やけんそげんならんごと、メスば垂直に入れんで5度くらい傾けて入れるったい。脂肪もスッと綺麗に切る。ちょっとでもよがんだら、皮だけペロンとめくれたごとなって繋がるのにえらい苦労するけんね。そのへんば計算しながら切るったい。
    G フラットにできましたか?
    田原 いや、直ぐにはならんと。縫った直後はわざと少し盛り上げてやると。傷が開かんごと【真皮縫合(表皮・真皮・皮下組織で成る皮膚を、真皮の部分で縫合)】して、中ばグイッて締めるけん、内側から「戻ろう戻ろう」いうチカラが働いて、だんだん平らになっていって、三ヶ月から半年後には真っ直ぐになっとうと。
    G 半年先まで予測しながら、ひと針、ひと針、ていねいに…。
    田原 それこそ訓練と経験たい。いかに切っていかに縫うかで、後々の出来映えがぜんぜん違うけん。

     

    綺麗に切って綺麗に縫う


    G 狎擇辰橡イ〞って、シンプルなようですけど、深いんですね。
    田原 やっぱ美容形成外科の原点やもん。その大切さばあらためて思い知ったごた。
    G ですよね…フェイスリフトとかまさに狎擇辰橡イ〞だけですから。
    田原 なんがね、デザインも大事やろが。デザインひとつで、えらい変わるっちゃけん。
    G そうでした。「どこの皮膚をどんな形で切り取るか?」ですね。

    田原 うん。本人としては「若こなって綺麗になった」て思いよっちゃけど、「誰も気づかんやった」て。ばってん俺は、わざわざそげんなるごとデザインしよっちゃけん。
    G ナチュラル…ですね。
    田原 ばってんリフトもよう縫うよ。最低でも片方五十針くらいは縫うけん、百針は優に越える。
    G 疲れますね。
    田原 それはよかとよ。喜びよう顔ば見よったら、いっぺんで癒されるけん。

     

    美容外科医だって肉体労働者です


    田原 そう言えば最近、切って縫うとがえらい増えとっちゃん。スイカのごたオッパイをウリくらいにするとか、お尻の垂れとう皮膚ばバッサリ切り取ってヒップアップするとか…。
    G そりゃ疲れますね、だいじょうぶですか?
    田原 いや、隼(田原隼 先生)もおるけん楽にはなったと。隼は切るとも縫うともすっげえ上手やけん、安心して任せられるったい。
    G 父子、二人三脚ですね。
    田原 助かりようよ。お腹のリフトいうたら脂肪のついた皮膚ば片手で持ち上げながら筋膜から剥がしていくけん、切るだけでもえらいたいへんたい。片方で一キロくらいあるっちゃもん。
    G 外科医も、体力勝負なんですね。
    田原 うん。お腹の手術くらいでバテよったら、話にならん。

     

    長く働くにはリフトです!


    G だから、トレーニングで鍛えてらっしゃるんだ。
    田原 うん。鍛えとかないかんと。いくら大変やけんて、切るとば怖がりよったら美容外科医やなくなるもん。美容皮膚科医やないっちゃけん、メスば握らな根本的解決にはならんと。
    G そうでしたね。シワ顔もタルミ顔も、原因は過剰な皮膚面積ですから。
    田原 大顔もたい。「小顔になりたいけんリフトしてください」て、若い人もよう来んしゃあし。
    G そう言えば、若い頃にリフトした人って、なかなか老けないでしょ?
    田原 そげんたい。このまえ四十代でリフトした人が久しぶりに来てくれたっちゃけど、どげん見ても五十代にしか見えんやった。もう七十に近いとにバリバリ働きよっちゃもん。
    G …と、いうことであれば、少子高齢社会の対策として、リフトに補助金を出したらいいのに…労働人口、確実に増えますよね。
    田原 そうやね…洗面所の鏡に「おはよう」て言う時に映る顔が、どんだけ気分やらヤル気に影響しようかていうことたい。そろそろ気がついてもろうてもよかっちゃろうけど…。